「リスクを背負いたくない!」

「在庫を抱えたくない!」

などの悩みは転売をやる人からするとあると思います。

せっかく仕入れた商品が全然売れず、家の倉庫に埋まっていくということは誰しもなりたくないと思います。

そんな人にオススメなのがドロップシッピングというサービスです。

このサービスは自分が在庫を抱えなくても物販ビジネスを行うことができてしまう驚きのサービスがあるのです。

今回は、このサービスがどのようなものなのかについて書いていきたいと思います。

 

ドロップシッピングとは?

ドロップシッピングとは

商取引形態一種で、自分では商品在庫を持たず、注文を受けた際にメーカー卸売業者直接オーダーして販売する取引形態のことである。

引用元 weblio辞書

このようなものをドロップシッピングといいます。

このサービスを利用することで様々な商品を仕入れることなく無在庫で販売することができます。

ドロップシッピングは物販のジャンルに入っているのですが、どちらかというとアフィリエイトに近いです。

商品を紹介するサイトを作り、商品を提供しているサイトの中から好きな商品を選択して、販売していくというのがドロップシッピングの一連の流れです。

このサービスを利用することで、誰でも無在庫販売をすることができます。

 

ドロップシッピングの特徴

ドロップシッピングには様々な特徴が存在しています。

その特徴を最大限利用できるかできないかで、成功するかしないかが決まっていきます。

・気軽にネットショップを運営することができる

・値段設定を自分ですることができる

・アフィリエイト感覚で商品を勧めることができる

・在庫を抱えるリスクがない

などの特徴が挙げられます。

これらの特徴があるからこそドロップシッピングは愛されています。

ドロップシッピングは転売をしたことない方にも気軽にできるような環境が整っているので、初めて転売をしたいと思っている方にもオススメです。

 

稼ぎ方

ドロップシッピングは基本的に、在庫を抱えず様々なジャンルの商品を扱うことができます。

ですので、ネットショップに出す商品のジャンルを統一することができます。

商品を統一することで、ショップの見栄えも良くなり、ショップに対してのファンがつきやすく、長期的にショップが愛されます。

更に、価格も自分で設定することができるので、「期間限定セール」や「年末セール」などのイベントも気軽にすることができるので、活用の仕方によっては、多くの収益を獲得することができます。

また、商品を自由に選択できることを利用して、季節ごとにショップを変化させることで、ファンの人たちにも飽きられることなく運営することができます。

 

サイト主から

ドロップシッピングは気軽に無在庫販売を行うことができる優れたサービスです。

このシステムは提供している側にも、商品を紹介している側にもメリットがあるので、やってはないビジネスです。

始めは、商品を掲載する作業や、デザインを考える作業があるので時間がかかると思いますが、その作業が終わると、商品を更新

していくだけの作業になるので、挑戦してみてはいかがでしょうか?

Author

大学卒業後、就職するも働き方に疑問を感じ、1年で会社を退職し個人ビジネス支援サイト「ビジトレ」を立ち上げた当サイトの管理人。 現在は、「個人ビジネスコンサルタント」として、個人で頑張る人達の支援活動をさせていただいております。

Write A Comment