せどりビジネスにおいて一番やらなけてばならないことは商品リサーチです。

いくら売るショップを持っていたとしても商品がなければ商品を売ることができません。

ですが、リサーチ作業というのはとても大変です。

商品を見つけたとしても利益の取れる商品ではないかもしれませんし、店頭で商品をさがすとなると相当な知識を入れておかなければなりません。

そこで、今回はせどりビジネスをすると気に役に立つオススメアプリを紹介したと思います。

 

アプリでせどり?

せどりビジネスはせどりアプリを利用することでやりやすくなります。

今までせどりは、店頭にいって商品を目利きして売れる商品か判断してから購入するという流れでしたので、売れる商品の知識を入れる必要がありました。

ですが、スマートフォンが進化した現代ですと劇的にせどりの仕方が変わっていきました。

今では、スマートフォン一台あれば誰でもせどりをすることができる時代になっています。

スマートフォンで対象の商品のバーコードをスキャンするだけでその商品がどれくらいの値段で販売されているのかや、どのフリマアプリで転売すれば利益が取れるのかなどが瞬時にわかるようになっているので誰でもせどりができるようになりました。

 

オススメアプリ

私がオススメするアプリを紹介したいと思います。

 

せどリンクUS ーせどり海外輸出のための商品価格チェックツール

料金 無料

せどりの中でも海外に輸出するために特化したスマホアプリ。

連続でバーコードをスキャンすることができ、スキャンしたものを一気に確認することもできます。

日本から海外に発送するのですから、日本円からドルに変換して商品を出さなければいけないのですがその作業も、アプリが自動で円換算してくれるので、商品を仕入れるたびに計算する必要がありません。

更に、輸出する商品がどれくらいの送料がかかるのかという事をサイズや重さから自動で見積もりを行ってくれるので、利益計算も簡単にできます。

 

せどりサーチZ

Amazonの商品の価格帯を見ることができるアプリ。

Amazonで商品を出品したいという方にオススメのアプリで、Amazonで売られている商品の最安値や定価をすぐに確認することができます。

更に、モノレートにワンタッチで移動することができ、価格の変動もリアルタイムで見ることができます。

バーコードの読み取りも早く、スムーズにリサーチ作業を行うことができます。

 

せどりすと

せどりに必要なほとんどの機能が揃っているアプリ。

バーコードを読み取るだけで、ネット上にある同じ商品と比較して相場がわかるようになります。

更に推定利益計算やCSVエクスポートなど機能が搭載されているので、せどりのプロにも負けない本格的なせどりをすることができます。

これらのせどりアプリがあれば、初心者でも手軽にせどりを行うことができます。

 

サイト主から

せどりは初心者でも手軽に手を出すことができるビジネスモデルです。

店頭から商品を仕入れて販売するだけなので難しいことはありません

今までは、リサーチ作業でつまずく人がいるのですが、リサーチ作業はアプリに任せることができるようになってからは、小遣い稼ぎにオススメです。

せどりを本業としてやっている人もいるくらい稼ぐこともできるので、挑戦してみてはいかがでしょうか?

Author

大学卒業後、就職するも働き方に疑問を感じ、1年で会社を退職し個人ビジネス支援サイト「ビジトレ」を立ち上げた当サイトの管理人。 現在は、「個人ビジネスコンサルタント」として、個人で頑張る人達の支援活動をさせていただいております。

Write A Comment