よくバイナリーオプション関連の記事を見るとあれは詐欺だ!とか勝てるわけがないなどの記事を見かけることがあるのですがこういう人たちには必ずといっていいほど共通する点があります。

今回は、負ける人に共通する3つの共通点について書いていこうと思います。

 

勝てない人の3つの共通点

バイナリーオプションで予想が全然当たらない人たちにはこのような共通点が存在しています。

 

その1 知識不足

バイナリーオプションで負けてしまう人に多く共通しているのが、そもそも知識が足りていないという点です。

バイナリーオプションは、二択を当てるというシンプルな投資方法であるために、初めて投資を行った人からすると「簡単に稼げる!」と思ってしまい、最終的に負債を抱えてしまうというケースが多く見られます。

バイナリーオプション自体のシステムは簡単に出来ていますが、相場を読むことは簡単ではありません

チャートを研究したり、経済指標で情報を集めたり、バイナリーオプションを教えているセミナーに参加したりと二択を予想するためには様々な知識が必要となってきます。

その情報集めを怠っている人が、バイナリーオプションで負けてしまう傾向があります。

 

その2 自己流のやり方をしている

バイナリーオプションには明確な答えがないために、多くの方が自己流で投資を行っていると思います。

ネットで情報を集めて、自分なりに世界の動きを分析したりして投資をおこなう人がいるのですが、こういう人たちも負けやすい傾向にあります。

その理由としては、成功している人たちに教わっていないことが原因として挙げられます。

自己流で投資を行う人は、情報集めのためにネットを利用すると思います。

確かに、情報集めにはネットは欠かすことができないものですが、ネットには弱点があります。

その弱点とは、誰でも投稿できるということです。

投資の専門家でない人たちも投稿ができてしまうために、情報の中にはもあります。

たまたまその日勝率100%を記録して、その情報を公開してあったり、何も根拠がないのにも関わらず、投資で予想が的中した部分だけを取り上げて「これが攻略法だ!」みたいな感じで出している人もいます。

更に、これが無料だけならいいのですが、有料の情報商材にも詐欺まがいの教材があるため正確な情報を手に入れることができず、適当な情報自己流を作ってしまい、負けてしまう。

このようにして負けてしまう人が多く存在しています。

 

その3 ツールだけを使っている

バイナリーオプションの攻略法とネットで調べると、よく目にするのが「ツール」という言葉だと思います。

「このツールを使うだけで勝率9割以上を記録!」

「1日30分このツールを使うだけで10万円の収入を手に入れることができる!」

などのキャッチコピーで人を集めて、ツールを販売している人がいます。

確かに、相場には規則性があるので、その規則性に沿ったツールを利用すれば勝つことができます。

しかし、ツールには弱点があります。

それは、トレンドが発生した時に何も活用できないところです。

例えば、最近アメリカの大統領選挙で、ヒラリー点クリントン氏が優勢だと思われていたにも関わらずドナルド・トランプ氏が大統領に選ばれました。

これにより、相場が急落して、多くの投資家が混乱に陥りました。

このような事態が起きた時にツールでは対処することができません。

世界ではこのような出来事が各国で起こっています。

その都度相場は変化するのでツールだけで収入を得ている人たちは、初めに勝てたとしても続けて行った結果負けてしまうということになってしまいます。

 

サイト主から

バイナリーオプションは簡単なシステムで手頃に稼げるように見えますが甘く見て投資を行ってしまうととんでもない負債を抱えることになってしまいます。

もしも、簡単にお金が稼げるという理由でバイナリーオプションを始めようと思っている方がいらっしゃるならしっかりと調べて、知識をつけてから投資を行うことをオススメします。

Author

大学卒業後、就職するも働き方に疑問を感じ、1年で会社を退職し個人ビジネス支援サイト「ビジトレ」を立ち上げた当サイトの管理人。 現在は、「個人ビジネスコンサルタント」として、個人で頑張る人達の支援活動をさせていただいております。

Write A Comment