為替の変化を予想して収益を上げることができる「FX」。

24時間いつでも取引を行うことができるFXですが、現在休日に取引を行うことができなかったり、取引手数料を取られていました。

ですが、最近ビットコインが有名になったのと同時に、新たにビットコインを利用したFXが誕生しました。

今回は、ビットコインを利用したFXについて書いていこうと思います。

 

ビットコインでFX??

ビットコインFXとは、証拠金を預け入れ、主に差金決済によりビットコインを売買できるサービスです。

このサービスが誕生したことによりビットコインだけでFXを楽しむことが可能になりました。

ビットコインFXの最大の魅力は、証拠金の最大10倍までビットコインお取引ができ、円を担保に行うFXですと、平日しか行うことができませんでしたが、ビットコインFXでは24時間土日も関係なく取引を行うことができます。

また、ショートポジションが取れるので価格が下落した際に利益を計上できる可能性があります。

ですので、今後ビットコインが普及していくと注目が集まるのではないかとされているサービスになります。

 

ビットコインFXの魅力

ビットコインのFXといっても従来のFXがビットコインになったようなものです。

ですので、性能はほぼ同じといってもいいでしょう。

ですが、何度も書かせていただきますがかけるのは円ではなくビットコインです。

なので、一日の価格変動率がドル/円に比べて約10倍の変動率があります。

これはハイリスク・ハイリターンを求める投資家にはとても魅力的で例えば、今日11万円のビットコインの価格が明日になると13万円に上昇していたということはざらにあります。

ビットコインは、円やドルのように国が管理しているわけではなく、なおかつ2140年までは発行され続けるのでその時なるまでは価値がいくらになるのか誰にもわかりません。

なので、ハイリスクハイリターンを投資家にとってこれほどいい投資対象はないでしょう。

その他にも、裁定取引金額を0.001BTCとしていて、現在の価値で約100円から取引をすることができます。

 

サイト主から

ビットコインのFXはかなりのリスクを伴うことは間違いないともいます。

ドル/円の価格変動は1日に110円~111円に変化する程度のものですがビットコインは一日に1万円変化することはざらにあり、まさにハイリスクハイリターンと言えます。

なので、軍資金をしっかりと管理しつつ運用していくことをオススメします。

Author

大学卒業後、就職するも働き方に疑問を感じ、1年で会社を退職し個人ビジネス支援サイト「ビジトレ」を立ち上げた当サイトの管理人。 現在は、「個人ビジネスコンサルタント」として、個人で頑張る人達の支援活動をさせていただいております。

Write A Comment