投資方法としてよく似ているFXとバイナリーオプション。

以前にも「FXとバイナリーオプションの違いって何?」という記事で違いについて書かせてはいただいたのですが、ぶっちゃけどっちが勝てるのかということについて今回は書いていこうと思います。

 

FXとバイナリーオプションどっちが勝ちやすい??

FXとバイナリーオプションは非常によく似ていますが、大きな違いがあります。

それはゴールが決まっているのかいないかの違いです。

FXはポジションを確保し続けることができるので、最初に予想と違う方向にいこうが、そうでなかろうがプラスになった時に決算をすればプラスになり、バイナリーオプションはポジションを一度確保してしまうと1分や5分などのゴールが決まっているのでそのゴールの時にどうなるかを予想しなければならないので、この二つは考え方が全然違います。

なので戦略が大きく異なるのですが、ぶっちゃけ金額的に勝てるのはFXで、勝率的に高いのはバイナリーオプションです。

 

お金を持っている人はFX、持っていない人はバイナリーオプション!?

上記に書かせていただきましたが、FXはポジションを確保し続ければ勝つことができます。

なので、単純にお金を持っていれば勝つことができます。

1ドル=100円の時にポジションを確保して、1ドル=90円になったとしてもポジションを確保し続けることのできる金額があれば維持することができます。

すると、価格は必ずと言っていいほど下に戻ろうとしますので、ずっと待っていれば1ドル=110円などになったりします。

その時に決算を行えば勝てます。

それに、FXは相場の変動によって利益が決まるので、トレンドにのってエントリーを行うことができれば、かなりの金額を勝つことができることからもFXの方が金額的には勝ちやすいと思います。

ですが、もちろん逆の場合もあるため、FXはハイリスクハイリターンの投資方法と言われています。

一方バイナリーオプションは相場の変動で金額が決まるのではなく、予想が的中すれば、投資金額×1.7-2倍の報酬を得ることができるようなシステムとなっています。

ですので、相場の変動の大きさを気にする必要がありません。

なので、トレンドが発生した時などに流れに乗って順張りを行えば勝つことができます。

ですが、バイナリーオプションは投資金額に上限があり、約10-20万円の範囲でしかエントリーを行うことができません。

ですので、一回に大きな金額を生み出すことは難しいです。

これらのことから、FXはお金を持っているかつ、一回の取引で大金を得たい人はFXを、バイナリーオプションはお金がなくても大丈夫ですが、月に50万円程度の小遣い稼ぎを目指したい方はバイナリーオプションがオススメです。

 

サイト主から

どちらもしっかりと勉強をすれば勝つことは出来ると思います。

ですが、その人が求めている金額によって取引方法が変わってきます。

例えば、お金を欲しいと思っている人がFXをやってしまうと、欲が出てしまい負けやすくなります。

なので、こういう人にはバイナリーオプションの方がオススメです。

お金に余裕があってもっと増やすことはできないかと考えている人は、バイナリーオプションよりFXの方が稼げる金額が大きいのでオススメです。

Author

大学卒業後、就職するも働き方に疑問を感じ、1年で会社を退職し個人ビジネス支援サイト「ビジトレ」を立ち上げた当サイトの管理人。 現在は、「個人ビジネスコンサルタント」として、個人で頑張る人達の支援活動をさせていただいております。

Write A Comment