動画を投稿してみよう

今回は実際に動画を投稿できるまでの工程について説明したいと思います。

ここからがYouTuberとしての始まりです。

動画投稿自体は簡単なのですぐにマスター出来ると思います。

 

簡単な動画が大人気なるかも

まずはこちらの動画を見てみてください

引用元 YouTube

 

動画を見ていただいた方に質問です。

この動画の再生回数は何回だと思いますか?

答えは300万再生です。

知らない人からすると驚きの再生回数だと思います。

 

「この動画を見てどのように思いましたか?」

「こんな単純な動画でもこんなに見られるの?」

 

と思われたと思いますし、自分でも簡単に作れそうと思いませんでしたか?

このようにYouTubeの動画の再生回数上げるためには必ずしも難しいことをやらなければならないというわけではないのです。

これは大切なことの一つですので覚えておきましょう。

 

編集は人に好かれるためのツール

YouTubeの動画は編集して作り込むことも大切なのですが、なぜ動画を編集すると思いますか?

変なところを削除するため?

自分が気に入らないところを削除するため?

それもありますが、一番の理由は見てくれた方に動画を楽しんでもらうためです。

これはYouTubeの動画を投稿することにおいてとても大切なことなので覚えておきましょう。

もしもあなたがYouTubeで収入を得たいと思っているなら必要な考えになります。

自分が楽しいと思う動画を投稿するだけでは再生回数は伸びないのです。

この言い方をすると、「自分のすきなことをしたらいけないの?」と思われる方がいるかもしれませんがそうではありません。

そうではありません。

自分が楽しいと思う動画をあげることは大切なことなのですが、私が言っているのは、その動画にいらない部分がありませんかというところです。

例えば準備の部分であったり、何も喋らなかった部分であったりと動画の中で見られる必要のない部分があると思います。

動画を投稿した人ならばそこまで気にならないと思いますが動画を見ている人からするとどうでしょうか?

グダグダ準備している動画をみて楽しいと思いますか?

ですので、このようなことでせっかく作った自分の動画が見られないなんてもったいないことですし、一生懸命作ったものがそのような理由で見られないなんてショックですよね。

ですので編集作業は必要なことです。

慣れていないうちは大変なことですが、次の記事に詳しく編集作業について書いていこうと思っていますので、ぜひご覧になってみてください。

 

サイト主から

YouTubeを初めて始めの頃ゲーム実況を投稿していたのですが何も編集をせずに出したら、30動画出したのですが再生回数が全部で121回でした。(しかも友達がほとんど)

私は自分が楽しんでいるだけで、何も工夫をせずにやった結果がこの結果でした。

みなさんもこのようなことで時間を費やすことはしてほしくありませんので相手の気持ちも考えて動画を上げることを心がけましょう。

 

サイト主おすすめ

  1. 2019-5-22

    保護中: インジケーター「3shadeopen」

  2. 2019-5-21

    保護中: インジケーター「4Sessions」

  3. 2019-5-20

    保護中: インジケーター「10Min RsiSto 01」

自己紹介

大学を卒業して、社会人になったものの日々変らない日常に嫌気がさし、会社を辞めて以前から興味を持っていたネットビジネスを初めて、1ヶ月で20万、2ヶ月で50万と増え続け,1年経つ頃には、自動で月に120万円ほど稼げるほどになりました。 今では、ネットビジネスを教えるコンサルタントとして活動しております。 最近、Line@を初めて、サイトでは書く事ができないような裏情報や具体的な稼ぎ方などを配信しております。 さらに、期間限定で「自動で毎月100万円稼ぐ方法」をプレゼントさしていただいておりますので、興味がある方は登録よろしくお願い致します。                              友だち追加

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

人気記事

記事

  1. 2016-12-1

    研究所日記始めてみました!!

  2. 2016-10-31

    【誰でも簡単】バイナリーオプションを単純作業で勝つ方法

  3. 2016-10-15

    小学生でも稼ぐことができるinfo-zero稼ぎ方

ページ上部へ戻る