【コツは人の言葉!?】Twitterを活用した集客方法

【コツは人の言葉!?】Twitterを活用した集客方法

今や全世界第2位の人気を誇るSNSサービス「Twitter」。

自分の今日あった出来事やみんなに知って欲しいことなどを「ツイート」という形でつぶやいていくコミュニケーションサービスです。

そんなツイッターを活用することで、世界中の多くの人たちを惹きつけることができます。

自分のサイトやブログ、Youtubeの動画を広めるときにも利用できるこのサービスですがほとんどの方がこの強力なサービスを利用しきれていません。

今回は、ツイッターを最大限利用するための方法について書いていこうと思います。

 

ツイッターでの集客方法

ツイッターを利用した勧誘方法はいくつか存在するのですが、その中でも私がオススメするものを紹介したいと思います。

 

人の言葉で集客する

ツイッターを利用して集客ときに、よくやってしまう行動が、自分の勧めたいものをそのまま書いてしまうことです。

例えばダイエットをメインとしたサイトを作って集客を行いたい時に、「話題のダイエット情報満載のサイトを作ったのでご覧になってみてください!」という文章を書いたとします。

しかし、このような文章はアマゾンや楽天などの企業が独占しています。

企業よりも宣伝能力があるサイトなら話は別ですが、ほとんどの方がそうではないと思います。

個人で集客を行うときは、個人でしかできないような集客の方法があります。

それは、人の言葉で伝えるということです。

例えば、ダイエット商品を勧める時でも、あえて商品のことには触れずに

「ダイエットに最適な方法って何?」

「なんで食べたら太るの?」

のような、商品を直接勧めるのではなく、みんなに質問するような形で文章をかくとします。

すると、このツイートを見た人は疑問を抱くようになります。

この疑問を抱かせることが集客につながります。

人は、一度疑問を抱くとそのことについて知りたいと思う生き物です。

このように、疑問を抱かせる文章を書くことで集客を行うことができます

 

ターゲットを絞って集客する

自分のサイトを多くの人たちに見てもらいたいと思うのは誰でも同じだと思うのですが全年齢、老若男女の記事を書こうとすると、どうしても記事にバラつきが出てしまい内容がよくわからないものになってしまうことがあります。

そこで大切なことがターゲットを明確にすることです。

どの年代に、どの性別に、何を、どのようにして欲しいかなどを明確してサイトやブログを形成します。

こうすることによって、周りとの差別化を図ることができます。

例えば、ダイエット商品を勧める時に、サプリメントをたくさん勧めるのではなくて、サプリメントのあるジャンルを選択して、その商品がどの年代、どちらの性別に効果があるのかをはっきりさせてその商品を専門としたツイートを行っていけば、多くの人がその商品を見てくれるようになります。

このようなページをたくさん作っていくことによって、ほかのショップには負けないサイトやブログを作ることができます。

これを売りにして、ツイッターでツイートを行っていくことで、集客を行うことができます。

 

サイト主から

ツイッターは、匿名でアカウントを作ることができるSNSです。

ですので、専門のサイトやブログを作ってそれ専用のアカウントを作成することができるので、集客に欠かすことができないサービスの一つです。

このサービスをうまく利用するかしないかで、集客に成功する早さが変わってくると思いますので、ぜひ活用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です