「SNSが伸びない」を解決する方法|たった3つのことを意識するだけで変わります

「SNSが伸びない」を解決する方法|たった3つのことを意識するだけで変わります

 

 SNS 運用うまくいっていますか?

 

もし、うまくいっている方がこの記事をご覧になられているのであれば、ブラウザバックしていただければと思います。

ですが、もしうまくいっていないのであれば、今回の記事は参考になるかもしれません。

そのくらい今回の記事は自分の経験を踏まえさせていただきました。

SNS運用は、私自身も最も課題としていたことです。

いくら試行錯誤してもなかなか伸ばすことができず、たとえ人数を伸ばすことができても「いいね」がもらえなかったり、拡散されなかったりと、いろんな問題に直撃しました。

そんな中で手に入れた私なりのSMSを伸ばす方法について今回お伝えできればと思ってます。

 

SNSが伸びない原因

一言で SNS が伸びないと言っても何が伸びないとかが明確になっていません。

ですので、最初に少し整理をさせていただければと思います。

今回ご紹介させていただくのは、人数を伸ばしたい人向けにお伝えできればと思います。

「いいね」や「拡散」なども同時に増やすことができれば一番ベストなのですが、やはり一つ一つ段階を踏んでいくことが自身の結論としてあります。

「いいね」や「拡散」については別の記事にまとめさせていただきましたのでそちらの方をご覧になっていただければと思います。

 

SNS投稿で「100いいね」を得る方法|2つだけ意識すれば達成できます

https://bizitore.com/2021/03/07/100-how-nice/

 

拡散される投稿を作成する方法|3つのポイントを押さえるだけで変わります

https://bizitore.com/2021/03/07/sns-diffusion/

 

では本題に入っていこうと思うのですが、人数が伸びない人の共通する部分として以下のようなことがあげられます。

 

SNSが伸びない原因

・趣味アカウントになっている

・投稿が機械的

・方向性がずれている

 

趣味アカウントになっている

 SNS のアカウントが趣味アカウントになっている場合人数が伸びにくいです。

理由は単純で周りの人と差別化がしにくいからです。

SNS では世界中の何億人もの人たちが投稿をしています。

国内だけでも何千万人の人たちが日々投稿しています。

 

その中で同じようなことを投稿したとしても周りに埋もれてしまい、人が集まりにくいアカウントになってしまいます。

人が集まっているアカウントほど「他の人とは違う何か」を持っている人がほとんどです。

この違う何かを持っていない人ほど、アカウントの人数が増えない傾向にあります。

 

投稿が機械的

SNS の運用においてツールを活用したり、自動投稿などを利用していると、アカウントが機械的になってしまってファンが離れてしまうということがあります。

 SNS はコミュニケーションツールです。

人と人とかやり取りをして楽しむようにできている中に、機械的に投稿された文章を見たときどう思いますか?

 

「何この人・・・」

 

という風に思いませんか?

このようにツールや自動投稿を活用することを自体は悪いことではないのですが、うまく活用しなければ、人に嫌われるような投稿になってしまい、ファンが離れていってしまうという状況に陥りやすいです。 

 

方向性がずれている

アカウントの方向性が定まっていない人ほど人が集まりにくい傾向にあります。

人が集まっているアカウントほど方向性を明確にしている場合が多く、例えば、釣りのアカウントであれば、釣りのことについて投稿をし続けている人の方が伸びる傾向にあります。

一方、伸びにくいアカウントでは、釣りの投稿はするものの、キャンプの投稿をしたり、海のことについて投稿したりと自分の好きなように投稿してしまい、他に投稿している周りの人達に埋もれてしまうという状況に陥ってしまいます。 

 

以上のような原因があります。

基本伸びにくいアカウントでは

 

「周りと同じことをしてしまっている」

「明確な差別化ができていない」

「自分じゃなくてもできることをしている」

 

といったような事に当てはまるアカウントは、伸びにくい傾向にあります。 

ですので、まずアカウントを伸ばしたい人がやらなければいけない事は

 

これから何をしなければならないのか?

 

を明確に理解することをしなければいけません。

次に、その事についてお伝えできればと思います。

 

SNS を伸ばしたい人がやるべきこと

 SNS を伸ばしたい人がやるべきこととしては以下のようなことがあります。

 

SNSで伸ばしたい人がやるべきこと

・明確な目標を決める

・参考となるべき人を見つける

・市場が求めているものを見つける

 

明確な目標を決める

まずはじめに SNS 運用を通じて何をしたいのかを明確にしましょう。

人は何かを目指している人を応援したくなる生き物なので、明確に目標が決まっているだけで周りと差別化を行うことができます。

例えば、釣りについて投稿をしようと思った時、

 

「釣れた魚について投稿したいと思います」

 

という人と

 

将来マグロを釣りたい

 

という人であれば、どちらの人を見たいと思いますか?

後者の方が見たいと思うようになると思います。

このように明確に目標を設定し、それをSNS内で反映させていくことで、周りの人と差別化をすることができます。

 

参考となるべき人を見つける

明確な目標が決まったら、次に参考となる人をSNS内で見つけるようにしましょう。

どのようなジャンルにおいても「先駆者」と言われる人たちがたくさんいます。

その先駆者たちが、自身と同じジャンルの中で、

 

どのようなことを投稿し、何をしているのか?

 

などを事細かに理解することで、これからやるべきことを明確にしていくことができます。

せっかく同じジャンルの人で市場を開拓している人がいるのであれば、その人を参考にしない手はありません。 

 

市場が求めているものを見つける

先駆者を参考とする中で、市場がどのようなものを求めているのかを明確にしていく必要もあります。

基本的にSNSで人を集めている人の多くは、アカウントに「他とは違う何か」があるからこそ人が集まっています。

その理由は

 

「有名だから」「面白いから」「ためになるから」

 

といったように、人によって理由は様々です。

同じジャンルの中でも、人を集めている人は何人もいるので、その人たちを研究することで、そのジャンルで人を集めている人の特徴を知ることができ、そこから

 

自分がこれから何をすればこの人たちのように人を集めることができるのか?

 

を明確にしていきます。

この部分を明確にしていない状態で、いくらアカウントを運用したとしても、人は集まってくれません

 

この3つのことを初めに明確にしなければ、人が集まるアカウントを作ることは難しいです。 

 

SNS を成功させるコツ

上記のことを完璧に行うことができれば、おのずと人が集まってくるアカウントを作成することができるようになります。

ですが、上記で書かせていただいた事は、あくまでも理想論であり、実際にやってみると難しい部分がいくつもあります。

そこで私自身が実際に経験したことを踏まえた上で、成功させるコツについてお伝えできればと思います。

私自身が考える成功するために必要なコツは以下のようなことがあります。

 

SNSを成功させるコツ

・目標は届くところにする

・継続する

・改善し続ける

 

目標は届くところにする

SNS 運用において目標を明確にすることは大切ですが、その目標が遠すぎてしまうと、モチベーションの低下につながってしまいます。

私自身 SNS 運用を始めた時は、トップの人を参考にアカウント運用していたので、理想と現実のギャップに耐えることができず10日もたたないうちにやめてしまいました。

このようになってしまうと SNS 運用を成功させることは絶対に出来なくなってしまうので、目標を立てる時は少し背伸びをしたら届きそうな人を目標にするということを意識していただければと思います。

そうすることで、継続的にモチベーションを保つことができ、目標を変えていくことで自身が成長していく過程を実感することができます。

SNS 運用においてはモチベーションの管理も大切になってくると思いますので

 

目標は高すぎず、少し背伸びをしたら届く

 

を意識して設定するようにしてください。

 

継続する

SNS 運用においていきなり成功するということはほぼありません

元々別媒体で知名度を持っている人であれば、いきなり成功することもできるかもしれませんが、基本は成功しません。

なので、SNS運用成功させるには「継続し続ける」ということが必須条件です。

この部分を疎かにしている人で成功している人を私は見たことがありません。 

どんな有名な人でも投稿をしなければ、人は離れていきます。

ですので、本気でSNS運用を成功させたいのであれば、

 

継続し続ける

 

ということは常に意識するようにしましょう。 

 

改善し続ける

継続と同じぐらい改善も大切です。

いくらあなたの想いや考えを投稿したとしても、市場が求めていなければ全く意味の無い投稿になってしまいます。

SNS 運用を成功させる上で大切なのは

 

市場が求めているものは何なのか?

 

を時代ごとに明確にしていき、そこに対して

 

市場が求めているものを提供し続ける

 

ということをしなければいけません。

これを行うためにも、運用していく中でデータを集め、改善を行い続けなければなりません。

 

この三つのことを行い続けることができれば、私の経験上、人数を伸ばしていくことができます。 

 

最後に

 SNS 運用でやるべきことは明確です。

 

「市場が求めているものを提供」「継続」「改善」

 

この三つを行い続けることが出来れば、自然と人が集まってくるアカウントを生み出すことができます。

ただ、簡単に書かせて頂いていますが、これを行うには相当の努力と時間が必要になります。

長期的に継続すればするほど人は飽きてきますし、成果が出なければモチベーションの低下にも繋がります。

それでも継続し続けるということは、相当精神が強い人でなければ難しいと思います。

ですので、 SNS 運用をしていく上で大切なのは、

 

いかにこれら三つのことを自分のスタイルで行い続けることができるのか

 

というのが大切になってくると思います。

自分が好きじゃないことを続けるのは大変です。

なので、いかに早くSNS運用を自分の好きな形にしていき、継続していくことが苦じゃない環境を作るかが、SNS運用を成功せる上での鍵になると思いますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です