ICガレッジ

あなたはバイナリーオプションを行うときにどのようなスタイルでエントリーを行っていますか?

順張りを基準にエントリーを行っていますか?

マーチンゲール法を利用してエントリーを行っていますか?

投資は、人によって様々なスタイルがあります。

投資の世界では自分のスタイルを確立できた人が収益を上げていく傾向にあります。

逆に自分のスタイルを確立せず、投資の世界で勝ち続けている人を見たことがありません。

それほど、投資の世界ではスタイルの確立が重要視されています。

どれほどセミナーや投資の世界で有名な人から話を聞いても、そのロジックが自分に合っていなければ、勝ち続けることができません。

このようにスタイルを確立していくことは大切なのですが、現状、9割以上の人たちは自分のスタイルを確立できていません。

ましてや、バイナリーオプションというジャンルはFXの影に隠れて学べる環境が整っておらず、苦労している人がたくさんいると思います。

そんな状況のなか自分のスタイルを確立していくことは難しいことだと思います。

そこで、この状況を変えたいという気持ちからこの度「ICガレッジ」というコンテンツを提供させていただこうと思います。

このコンテンツは、投資を行う上で欠かすことができないツールであるチャートに着目したコンテンツとなっています。

あなたは投資を行うときにこんなことを考えた事ありませんか?

「もっとトレンドがわかる指標があれば安定したエントリーを行うことができるのに・・・」

「エントリーポイントをある程度把握できるような指標があれば・・・」

なんてことを一度は考えたことがあると思います。

そんな時、今までであればチャートの機能としてついているインジケーターを利用することで対応してきたと思うのですが、それでも対応しきれないというところがあったと思います。

そこで、私は「一人一人に適したインジケーターがあれば勝率も上がり、なおかつ、投資をにすることができるのではないか?」と結論に達し、「ICガレッジ」というのを始めさせていただきました。

このコンテンツはいったいなんなのかといいますと、「このような時に役に立つ!」「これがあれば便利だ!」というインジケーターを作成、紹介させていただき、一人一人にあったインジケーターを見つけていただくというようなものとなっております。

今までインジケーターを作成するとなると、相当な知識が必要であったり、多額の費用がかかってしまうというのが現状でした。

ですが、この「ICガレッジ」ではほとんどのインジケーターを無料で提供させていただこうと思っています。

さらには、そのインジケーターの具体的な説明や利用方法、どのようにすれば勝つことができるようになるのかなどを動画を通じて説明させていただき、「人から学ぶ」「本から学ぶ」などの、今までの投資を覚えるスタイルから「インジケーターから学ぶ」という新たなスタイルを確立することを目的としてこの度リリースさせていただきました。

インジケーターは過去の結果を忠実に表現してくれるとても優秀なツールです。

そこから学ぶことで、トレーダーとして早く成長することができ、なおかつ、リアルタイムの相場からも学ぶことができので自然に相場感覚も身につけることができます。

ですので、ぜひ活用してみてくださいね!

 

※一部のコンテンツを利用して頂くにはLine@に登録していただく必要があります。

「Line@ではバイナリーオプションで勝ち続けるにはどのようにすればいいのか?」

「投資のプロになるためには何をしなければならないのか?」

など、バイナリーオプションで勝ち続けるために必要な知識を随時配信させていただいておりますので、ぜひ登録してくださいね!

登録していただきましたら「インジケーター希望」とコメントくださいね!!

 

友だち追加

 

 

 

ICガレッジ

 

インジケーター 線形
 

チャートのメインに表示されるインジケーターで、おもにローソク足が次にどちらに動くのかを判別するインジケーターがおもにあります。

エントリーを行うときに、エントリーポイントをある程度決めておきたい、次にどのように相場が変化するのか大まかに知っておきたい等を知りたい時は、こちらのインジケーターが適していることが多いです。

 

 

インジケーター サブウィンドウ

チャートにはメインの画面とサブウィンドウと呼ばれる画面があります。

メイン画面の下に表示される形で表示され、おもに、現在の相場がどのような状態にあるのかを判別するときに利用されることが多いです。

 

 

インジケーター 情報系

チャートの画面上の隅に表示されることが多いのが情報系のインジケーターです。

おもに、相場の状況を判断したり、ほかの時間足がどのようになっているのかなど、裁量トレードを行うときにとても便利になるインジケーターが多いです。

 

 

インジケーター 表示系
 

おもにチャートのメイン上に表示されるのは線形と同じなのですが、線だけでなく数値や、文字で現在の相場の状況やほかの時間足の動き、過去から今の相場を予想するときに利用したりされることが多いです。

 

 

インジケーター サイン
 

自分がエントリーを行うときにある程度の目安をつけることができるのがサイン系のインジケーターです。

おもに、エントリーポイントを明確にしたいときに利用されることが多いです。

サイト主おすすめ

  1. 2019-9-23

    保護中: インジケーター「NUGROHO V3」

  2. 2019-9-22

    保護中: インジケーター「MultiMA」

  3. 2019-9-21

    保護中: インジケーター「mindrends」

自己紹介

大学を卒業して、社会人になったものの日々変らない日常に嫌気がさし、会社を辞めて以前から興味を持っていたネットビジネスを初めて、1ヶ月で20万、2ヶ月で50万と増え続け,1年経つ頃には、自動で月に120万円ほど稼げるほどになりました。 今では、ネットビジネスを教えるコンサルタントとして活動しております。 最近、Line@を初めて、サイトでは書く事ができないような裏情報や具体的な稼ぎ方などを配信しております。 さらに、期間限定で「自動で毎月100万円稼ぐ方法」をプレゼントさしていただいておりますので、興味がある方は登録よろしくお願い致します。                              友だち追加

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

人気記事

記事

  1. 2016-12-1

    研究所日記始めてみました!!

  2. 2016-10-31

    【誰でも簡単】バイナリーオプションを単純作業で勝つ方法

  3. 2016-10-15

    小学生でも稼ぐことができるinfo-zero稼ぎ方

ページ上部へ戻る