世界には700種類以上の仮想通貨が存在しています。

それらの中でも、いくつかの通貨は急成長を遂げています。

そんな成長を遂げている仮想通貨に最近、投資をする人たちが増えています。

現に、少し前にビットコインやイーサリアムに投資を行っていた人たちは仮想通貨の急激な成長により、多くの利益を上げています。

そんな仮想通貨ですが、投資をする上でどのようなリスクがあるのかについて書いていこうと思います。

 

不安定な価値仮想通貨

 

仮想通貨は、2017年になって急激に成長を遂げました。

 

中でもビットコインの成長は目を見張るものがあり、1年前は8万円台になるかならないかぐらいでしたが、今では約30万円程の価値にまで跳ね上がりました。

8万円台の時に購入していた人は多くの利益を上げたことでしょう。

これほど急成長する投資案件は滅多にないでしょう。

ですが、この投資にはリスクが伴います。

それは、仮想通貨の価値が決まっていないということです。

仮想通貨は、ブロックチェーン技術により管理されており、ビットコインを例に上げると、2140年まで発行され続け、それ以降は発行されることはないというシステムになっています。

そのために、2140年まで誰にもビットコインの価値がわかりません。

ですので、仮想通貨の相場は非常に激しい動きをしまう。

一日に数万円価値が変わることなんてざらにあります。

最近ビットコインを利用したFXも登場しているようなのですが、このような荒れている相場で取引をするとなると、かなりのリスクが伴ってしまいます。

ですので、仮想通貨に投資を行うときはある程度の知識がなければ大きな損をすることになるかもしれません。

 

これから投資をする人へ

 

仮想通貨は値動きが激しいので、仮想通貨の価値が高い時に買ってしまうと、大きな損をする可能性があります。

 

ですが、仮想通貨の相場は高い時もあれば、低くなる時も必ずといっていいほどにあります。

その下がりを正確に見極めることができれば、投資の対象としては最高のものとなるでしょう。

ですので、仮想通貨の相場をみるだけでなく、世界中で仮想通貨がどのように利用されていて、何が起きると価格が上昇したり下降したりするのかを理解しましょう。

 

サイト主から

仮想通貨には私も投資を行っていますが、かなりの利益を上げることができています。

 

最近は、仮想通貨を掘り出すマイニングをしてくれるサービスに投資をして、毎日仮想通貨を手に入れています。

もし興味がある方は、下に写真を貼っておきますのでご覧になってみてください。

Author

大学卒業後、就職するも働き方に疑問を感じ、1年で会社を退職し個人ビジネス支援サイト「ビジトレ」を立ち上げた当サイトの管理人。 現在は、「個人ビジネスコンサルタント」として、個人で頑張る人達の支援活動をさせていただいております。

Write A Comment