人生を本気で変えたい人が取るべき行動【人に会いに行くは少し違います】

人生を本気で変えたい人が取るべき行動【人に会いに行くは少し違います】

あなたは本気で人生を変えたと思ったことはありますか?

 

「何か目標を達成したい!」

「今の自分をどうしても変えたい!」

 

と考えている人は多いと思います。

実際考えている人が多いのですが、行動に移せている人はほとんどいません

正確に言うと、行動自体を行っているつもりなのですが、人生を変えれるような行動ではない場合がほとんどです。

人生というのは、人が一生歩んで行く道のりであって簡単にねじ曲げられるものではありません。

なので、人生を変えることは難しいことではあるのですが、私は人生を変えることができました

これは、今になってはっきり言える事ですが、もし昔までの人生を歩んでいれば私はブログを書いていません。

それぐらい大きな出来事と出会い、その経験をもとに今回の内容を書かせていただきましたので、何かのお役に立てればと思います。

 

人は変わらないという事実

よく

 

「周りの人を変えれば人生が変わる」

「行動を変えれば人生が変わる」

 

と言われているのですが、正直これだけでは変わりません。

私自身も人生を変える時はいろんな人に会ってみたり、今までしなかった行動をしてみたのですが、変わることはありませんでした。

このことをはっきり言える理由としてあるのが、例えば、あなたがタバコを吸っていたとして、タバコを吸っている人にいくら理論的にタバコの有害さを伝えたとしても、9割以上の人はタバコをやめません。

タバコは体に悪いということは当たり前の常識です。

ですが、タバコを吸っている人はタバコをやめません。

 

これは何故でしょうか?

 

もし、周りの人を変えて人生が変わるのであれば、禁煙している人の集団に自分も入れば喫煙しなくなると思うかもしれませんが、実際は隠れて吸います。

もし、禁煙をしようと行動したとしても、ほとんどの場合が三日坊主でまた吸います。

 

このようにもし周りの人が変わったり、行動を変えることで人生が変わるのであれば、この世からタバコを吸っている人は誰もいなくなります。

ですが、タバコを吸っている人はいます

なので、環境を変えたり、行動を変えるだけでは、人生を変えることはできません。

人生を変えるためには、この行動にあることが加わることで初めて人生が変わり始めます。

次にそのことについてお答えさせていただければと思います。

 

本当の人生が変わるきっかけ

引用元:https://www.e-aidem.com/ch/listen/entry/2017/11/01/110000

 

上記でタバコを吸っている人は、いくら理論的に説明してもタバコを辞めないという風にお伝えさせていただきましたが、高確率でタバコをやめさせる方法があります。

それは、タバコが原因で病気になることです。

 

「これ以上タバコを吸えば生命に関係する」

 

という状況になった時に初めてタバコをやめます

これは、テレビに出ている有名な人たちも共通していることで、タバコが原因で肺がんになってしまったり、ニコチン症になった時に初めてタバコを辞めようと決意します。

それまでは

 

自分が病気になるわけがない!

 

と思って吸っているのですが、いざ自分が病気になると初めてタバコの怖さを知ることができます。

この時に初めて、タバコを吸い続ける人生からタバコを吸わない人生に変わっていくのです。

ですので、人生を変えるためには周りの人や行動を変えるだけではなく、「体験」をする必要があります。

この「体験」がなければ、いくら頭で理解したとしても人生を変えるまでの行動することはできません。

 

人は体験して初めて人生が変わっていくのです。

 

なので、周りの人達を変えた時に今までになかった体験をすることで人生が変わります。

行動を変えるにしても、ただ頭の中で「行動を変えなければ」と思ったとしても変わる事はなく、行動を変えてみて驚きの成果が出た時に初めて人生が変わるのです。

ですので、本気で人生を変えたいのであれば、何かしらの行動にプラスして「体験」する必要があります。

 

人生が変わり始める時に起きること

上記で人生が変わる時は、何かしらの行動に加えて「体験」があった時に初めて変わるという風にお伝えさせていただきました。

このことについても言葉では理解することがができると思うのですが、実際に人生が変わっているかどうかの判断をするのは難しいと思います。

そこで、私自身の人生が変わり始めたときに、実際にどのような現象が起きたのかということを参考に、人生が変わり始める時に起こることについてまとめてみました。

 

人生が変わり始める時に起きること

・考え方の変化

・周りの人が変わる

・環境が変わる

・労働が変わる

 

考え方の変化

人生が変わり始めると、考え方が変化していきます。

このことをイメージする上で昔ヤンキーだった人を思い描いていただけでわかりやすいのかなと思うのですが、小さい頃ヤンキーだったからといって大人になって100%ヤンキーになるかと言われたらそうではないと思います。

真面目な人であれば、大人になっても真面目なままの場合が多いのですが、ヤンキーの人は変わる人が多いです。

では、なぜ変わるのかといいますと、それは考え方が変わってくるからです。

小さい頃にヤンチャをする子は、世間のことを何も知らないからこそヤンチャができるのです。

小さい頃に喧嘩をしても何も考えないと思うのですが、大人になってから喧嘩するとイメージとして出てくるものがあると思います。

 

それは「警察」です。

 

小さい頃は何か犯罪を犯しても罪が軽いので、警察のことなど気にせず行動するのですが、大人になって罪が重くなると、ひとつの行動で人生を狂わすことを知り、ヤンキーから卒業していくのです。

このように知識や経験を積み重ねることで人の考え方が変化していき、人生が変わる時はこの考え方の変化を実感することができると思います。

 

周りの人が変わる

人生が変わるにつれて関わる人も徐々に変わっていきます。

同じ人と関わっている間は同じことを繰り返す毎日になるので、なかなか人生が変わることはありません。

ですが、周りの人は変わることで、今までやっていた当たり前の行動が変わっていきます。

このことはノートなどをつけると分かりやすくなるのですが、今やっている行動と何かが行動をした後に変化した行動についてまとめてみると、自身が変わったことを理解することができると思います。

これも最初にお伝えしたように、無理矢理自分から周りの人を変えるというのでは人生が変わることがないのですが、自身の行動が変化した中で自然と周りの人が変わっていったのであれば、人生が変わっていっている可能性が高いです。

 

環境が変わる

人生が変わり始めると環境が徐々に変化します。

最も分かりやすい変化としては、今まで買うことがなかったものを購入したりすると人生が変わり始めている可能性があります。

これも人生を変えるために意識的に何か買うのではなく、考え方が変わっていく中で無意識に「これが欲しい」と思い始めた時が人生が変わり始めている可能性が高いです。

ちなみに

 

「どこか旅行へ行きたい」

 

といった行動は人生が変わる示唆ではない可能性が高いので注意が必要です。(この行動はただ心の奥底で行きたいと思っていただけの可能性が高いです。)

 

労働が変わる

人生が変わり始めてくると働き方も変わってきます。

人生の変化が仕事で訪れたのであれば、今の職場に満足できなくなったり、転職をしたいと思ったりします。

人生の変化がプライベートで訪れたのであれば、残業をしなくなったり、仕事中にプライベートのことを考えてしまったりします。

 

このような変化が見られた時は、人生が変わりつつある可能性が高いので、一気に突き進むことができれば、人生が変わる可能性が高いです。

 

私は〇〇〇して人生変わりました

最後に私自身がどのように人生を変えたのかについて参考程度にお伝えできればと思います。

私は元々サラリーマンをしていました。

私は初めからサラリーマンをしたくてサラリーマンになったので、

 

一生サラリーマンで過ごすんだ

 

と思っていました。

ですが、サラリーマン人生はたった3ヶ月で終わりました。

理由としては、私自身が会社の環境に合わなかったからです。

働くことは嫌いではなかったので働きたい気持ちはあったのですが、どうしても組織で働くことができず、転職を何回も繰り返しました。

 

その結果が人生が変わるきっかけが訪れました。

 

それは、転職先がなくなったのです。

 

早期退社を繰り返すと書類審査で受からなくなり、世間でいう良い会社には行けなくなります。

なので、会社で勤めること自体が出来なくなりました

この体験があったからこそ、私は一人で働く決意をしました。

ですが、この決意をした段階ではまだ人生は変わっていません。

一人で働く決意というのはただ頭の中で行なっただけで、行動や考え方は変わっていません。

なので当時の私は

 

「一人で働くことに失敗したらバイトでもしようか・・・」

 

という程度に考えてました。

そこから実際に一人で仕事をしていくと、会社との違いにどんどん気付いていき、その経験が積み重なってようやく人生を変えることができました。

これはあくまで私の場合ですが、人生が変わる多くの場合は何か大きなきっかけがあり、それを体験することで人生が変わり始めます。

 

逆に、それが訪れない限りは人生を変えることは難しいです。

 

なので、本気で人生を変えたいのであれば、行動するだけでなく何か劇的な体験をするということも意識していただければと思います。

 

最後に

今回の内容は私自身の経験を踏まえて書かせて頂いたものなので、科学的な根拠があるわけではありません。

ですが、私自身会社を辞めた時に

 

どうしたら人生を変えることができるのか?

 

ということに真剣に向き合い、そこから導き出した答えです。

ですので、今回書かせていただいた内容には自信があります。

それぐらいはっきりと人生が変わる瞬間を経験してきたので、もし本気で人生を変えたいということであれば、考え方や行動だけでなく「体験」をしていただければと思います。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です