ブログビジネスを成功に導く3つのレンタルサーバー

ブログビジネスを成功に導く3つのレンタルサーバー

ブログビジネスをするうことにおいて欠かすことのできないアイテムにレンタルサーバーがあります。

レンタルサーバーといっても様々な会社が様々なサービスでサーバーを提供しているので、どれが自分のブログやサイトに適しているのかわからない人が多いと思います。

そこで、私がオススメするサーバーをランキング形式で紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

 

レンタルサーバーランキング

 

第1位 Xサーバー

 

エックスサーバーは、ロリポップや99円サーバーよりは値段が高いのだがその分性能が抜群

高速化にこだわっていて、CPUも16コア、容量も96GBメモリと抜け目無い性能を誇っていて、それに加えてPHPの拡張モジュール「OPcache」を標準搭載しておりキャッシュによる高速化負担軽減効果が搭載されているので、wordpressなどを運用するには贅沢すぎるくらいの性能を誇っているレンタルサーバーです。


第2位 ロリポップレンタルサーバー

格安レンタルサーバーの定番なのがこのロリポップレンタルサーバーです。

月額100円から契約することができ、プランを上げていくことに様々なオプションがついてくるようなシステムとなっている。

250円以上で契約するとMySQL対応するようになり、月額500円以上のプランを選択すると、モジュール版PHPを選択することができるようになるので、自分が目指しているサイトに適したプランでサーバーを借りることができます。


第3位さくらインターネット

利用件数40万件を突破した格安サーバー。

月額129円から利用することができ、プランを上げていくごとに様々な機能が利用できるようになるのはもちろんなのだが、このサーバーの特徴がPHP4/PHP5、マルチドメイン、メールアドレス無制限、SQLiteの機能が全プランで利用することができるという点である。

さらに会社側が高品質サービス・高速回線、などを追求して作っているので個人でwordpressなどを運用するには十分なサーバーです。

サイト主から

レンタルサーバーは会社の数がおおくなったのもあるのですが、自分にぴったりのサーバーを見つけるのが難しくなってきています

サイトをひとつだけ運営したいのにかなりの容量があるサーバーを選んでしまったり、大掛かりなことをするのに、サーバーの容量が小さいものを選んでしまったりとしっかりと選べていない時があるので、レンタルサーバーなどのサイトを見て値段で決めるのではなく、しっかりと性能を見た上で決めるようにしましょう。

ブログビジネスを成功に導く3つのレンタルサーバー」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です