グーグルアドセンス登録方法 二次審査

グーグルアドセンス登録方法 二次審査

一次審査を無事に通過した人たちのために二次審査について書いていこうと思います。

一次審査は、サイトの内容を簡単に見る程度の審査ですのでジャンルが一般的なものであれば必ずといっていいほど通過しますが、二次審査ではそうはいきません。

二次審査は、自分のサイトにGoogle側から提供される広告を貼って、そのサイトが毎日運用されているのかを調査されます。

ですので、Googleアドセンスの審査で落ちてしまうのは二次審査なので注意してサイトづくりを行いましょう。

一次審査の詳細は「グーグルアドセンス登録方法 一次審査」に書きましたのでそちらを参考にしてみてください。

 

二次審査を通過するためのポイント

二次審査を通過するためにはいくつかのポイントがありますのでこのポイントは守るようにしましょう。

 

・ブログの記事は20~30記事以上書いてあること

・1つの記事が800文字以上であること

・アダルト系やギャンブル系のことを書かない

・他人の記事をパクらない

・審査が終わるまで外部リンクなどを貼らない

 

これらのポイントを守れば二次審査は大丈夫だと思います

 

二次審査の流れ

1.Googleから二次審査の案内と広告についての指定がありメールの内容を参考にして自分のブログにGoogleから指定された広告を貼り付けます。

 

2.しばらくの間Google側が自分のサイトを監視していますので審査が終わるまで、上記に記述したポイントを守りながらサイトの運用をしていきます。(Googleからの広告は真っ白いものなので表示ミスではありません)

 

3.10~20日ぐらいサイトを運用していると、Google側から合否のメールが届きますので、これで二次審査が終わりとなり、Googleアドセンスが自由に使えるようになります。

これでGoogleアドセンスの登録方法は終わりです。

 

サイト主から

二次審査は一次審査と違い一日でも書かない日があったなら不合格になる可能性があります。

ですので、ポイントを守りながら慎重に作業を行っていきましょう。

グーグルアドセンス登録方法 一次審査

グーグルアドセンス登録方法 二次審査」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です