この記事ではポイントサイトを活用して月に20~30万円程度の報酬を作ることができる方法を書いていきたいと思います。

ポイントサイトとは、無料でポイントを貯めることができ、貯めたポイントは商品券や現金などに交換ができるサイトのことです。

サイト内にあるゲームや企業からくる案件などをこなすことによって報酬を得ることができるサイトで手軽に収入を得れることから近年、利用者数が伸びているサイトになります。

 

ポイントサイトの強み

題名にあったようにポイントサイトを利用して月に20~30万円の収入を作る方法を書いていこうと思っているのですが、その前に、ポイントサイトの強みについて理解して欲しいので、初めにポイントサイトの強みを書いていこうと思います。

ポイントサイトは、手軽に稼げるというのを強みに企業側は集客をしているのですがこれは、企業側が勧めている強みであって、本当の強みは別にあります。

その強みというのが紹介制度です。

あまり明るみになっていませんが、ポイントサイトでは、自分が友達を自分のURLで紹介すると報酬が発生するというもので、一件紹介すると300~500円程の報酬を得ることができます。

この紹介制度というものは、ポイントサイトに限らず様々なサイトで利用されている制度なのですが、他のサイトですとこの紹介料だけで終わりのものが多いのですが、ポイントサイトにはこれにプラスしてもう一つ制度があります。

それが、2ティアと呼ばれる制度で、この制度は、自分が紹介した人に対して発生する制度なのですが、もしも、自分の紹介で入った人がサイト内で報酬を発生させたとします。

すると、2ティア制度が適応されてその人の報酬の50%自分も得ることができるという画期的なシステムなのです。

このシステムをうまく利用することで、月に20~30万円の収入を不労働で手に入れることができるのです。

なので、この強みを理解した上で次の稼ぎ方についての記事をご覧になってみて見てください。

 

稼ぎ方

ポイントサイトの稼ぎ方は上記に記載した制度を利用するのですがでは具体的にはどのような方法でやっていくのかという部分を説明していこうと思います。

これから紹介する方法は私が実際にやっていた方法ですのでこれが絶対ではありませんので参考程度にご覧になってみてください。

まず初めにやることは、ブログを作ります。

ブログを作ることによって、自分のブログでポイントサイトの紹介ができるようになりますので、まずはこの作業を行いましょう。

ブログの内容はあまり問いませんが私の場合は日記みたいなものを書いていました。

ちなみに、私個人としては、日記のような自分の言葉をかけるような内容にしておくことオススメします。

後に書きます、「ポイント」の記述で理由を詳しく書きますが、こちらの方がやりやすくなると思います。

ブログを用意しましたら、次にそのブログをポイントサイトに登録していきますポイントサイトの登録方法とそのサイトならではの稼ぎ方をまとめた記事を下に貼っておきますのでそちらを参考にしてみてください。

 

モッピー

げん玉

ポイントタウン

お財布.com

 

登録が完了しましたら、それぞれの紹介広告をブログに貼っていきます。

貼る位置は、サイトの構造で変わってしまいますのでそれぞれ自分のブログにあった場所に貼っていきましょう。

ちなみに、私の場合はブログの右上と右下に貼っています。

貼り終えましたら、次に行うのは自分のブログを広めていく作業を行っていくのですが、そのツールとしてTwitterやフェイスブックなどのSNSを使っていきます。

SNSは世界中の人たちと手軽にコミュニケーションを取れるもので自分のサイトやブログなどを広めていくにはうってつけのツールになります。

SNSサイトはたくさんありますが、今回はTwitterを中心に書いていこうと思います。

まず、Twitterで自分のアカウントを作ります。

アカウントの名前などは自分の名前でも構いませんし、Twitterは匿名でも利用することができますので、自分のブログの名前にしてもらっても構いません。

アカウントを作るときに、プロフィールや紹介文などを書くのですがしっかりと書いておきましょう。

理由としては、自分を紹介できる唯一の部分だからです。

始めの部分はTwitterの中で唯一変化のない部分ですので、自分をアピールするための大切な部分になりますので、しっかりと書いておきましょう。

あとは、自分のブログを広めていくためにツイートを書いていきましょう。

ツイートについては次の「ポイント」の部分で紹介しますので今は省かせてもらいます。

基本的作業はこれで終わりで、あとは文章の質を高めたり、様々なSNSを活用して広めていきます。

広める方法はたくさんありますが、無料でできる方法としてはこの方法がオススメです。

少しお金を払っていいのならPCCアフィリエイトなどをしていくのですが、今回は無料でできるのもだけを紹介したいと思います。

 

ポイント

引用元 http://youleben.com/2873.html

 

ポイントはいくつかありますが、その中でも重要なものをピックアップして紹介していこうと思います。

 

・文章の書き方

・ブログの内容

・Twitterの文章の書き方

 

他にもいろいろなところを注意しなければならないことはあるのですが、主にこれらのことを理解していれば問題ないので、このポイントについて説明していきたいと思います。

 

ポイントの理由

 

文章の書き方

ポイントサイトを紹介するにあたって、ブログやTwitterなどに文章を書いていくと思うのですがその文章を書くときに注意しなければならないことがあります。

それは、セールスのような文章にならないようにするということです。

セールスのような文章にしてしまうと、その文書を見た人はその文章に対してを作ってしまうからです。

このことをわかりやすく書きますと、例えば、家に「すごくおいしい水」という商品を売りに来たセールスマンが来たとします。

その時あなたはどのようなことを考えますか?

「この人怪しい」であったり「本当にそんな商品があるの?」などの警戒心を抱くと思います。

この警戒心は誰しもが抱くものです。

ここで大切なことは警戒心という壁を作られてしまうという点です。

このことは、文章でも言えることで

 

「すごくおいしい水という商品を販売しているので、よろしかったら購入してみてください。→URL」

 

という文章と

 

「これ飲んで衝撃受けた!! マジでこの水うますぎ!! 一回チェックしてみて!!→URL」

 

という二つの文章があったとすると、あなたはどちらの方が見てみたいと思いますか?

ほとんどの人が二つ目の文章を選ぶと思います。

このように、セールスのような堅苦しい文章で紹介するのは企業や店などのある程度知名度を持っているところがやる文章で私たちが行っているのは個人で発信しているものです。

ですので、個人で何か人に紹介するような文章を書くときは、友達に紹介するような文章を書く事をオススメします。

その理由は、その文章に対して親密感が沸くからです。

例えば、学校や会社などの友達に

「昨日すごいおいしい水ていう商品飲んだんやけど、これマジでうまいから一度飲んでみて!」

みたいな言葉で友達に伝えたとします。

するとどうでしょうか?

先ほどのセールスマンの例えと違って、少し飲んでみたいと思いませんでしたか?

これが親近感です。

このようなことを意識して文章を書く事で、あなたが紹介している物の売上は比較的に向上します。

ですので、このことに気お付けて文書を書くようにしましょう。

 

ブログの内容

ポイントサイトを紹介するにあたって、ブログを書いていくのですが、この中で書く内容に注意しなければいけません。

それは「ポイントサイトの強み」で書いた通り、自分の言葉がかけるようにするということです。

その理由としては、ひとつ前に書いた「文章の書き方」の内容と関係しています。

自分の言葉で文章がかけないと、どうしても堅苦しい文章になってしまい相手とのができてしまいます。

そうならないようにするために、日記やレビューなどの自分の言葉が出せるブログにしましょう。

 

Twitterの文章の書き方

Twitterの文章を書くにおいて重要なのは、短い文章でいかに親近感をわかせる文章をかけるかという点です。

この点を守って文章を書く事ができれば、収益もどんどん向上します。

しかし、Twitterには文字数制限があり140文字以内で紹介文とURLを書かなければならないので、実質紹介文は90文字くらいで書かなければなりません。

ですので、この少ない文字数で人に商品を伝えて、なおかつ親近感がわくような文章にしなければならないので、ブログを書くよりも難しいです。

しかし、親近感をわかせるような文章を書く事ができれば必ずといっていいほど成果が向上します。

ですので、始めは難しいかもしれませんが、どんどん文章を書いてみましょう。

自分の文章に親近感が湧くかどうかという判定は、実際に友達にみせてみて意見を聞くのが一番効率がいいと思います。

 

サイト主から

ポイントサイトはそのサイト自体の機能で報酬を得ようと思うと月に10万円というのはかなり厳しいものですが、紹介制度を利用して、コツコツ紹介を出していき不労働収入を獲得することができれば、かなりの収益が見込めるようになります。

更に、このサービスはすべて無料で行うことができるので、ぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

Author

大学卒業後、就職するも働き方に疑問を感じ、1年で会社を退職し個人ビジネス支援サイト「ビジトレ」を立ち上げた当サイトの管理人。 現在は、「個人ビジネスコンサルタント」として、個人で頑張る人達の支援活動をさせていただいております。

Write A Comment